NEWS

全日本RR開幕戦筑波決勝ST600
2017/04/09

  開幕戦決勝日は朝から雨。水しぶきを上げながらスタート。
 好スタートを切ってレースをリードしたのは前田恵助(伊藤RACING・GMDスズカ)。奥田教介(teamMF& KAWASAKI)、長尾健吾(TEAM けんけん with BEE)、星野知也(TEAM PLUSONE)、和田留佳(RS-ITOH&サンタバイク)と続く。
 前田が逃げる。追いかける奥田の背後につけたのは2周目に長尾を捕えて3番手に浮上した星野。この3台がトップ集団を形成。
 7周目。奥田と星野の2位争いが熾烈に。そして9周目に星野が2番手浮上。星野はそのまま前田を追いかける。そして10周目には星野がトップに躍り出た。
 あきらめずに星野の背後につける前田。しかしすでに周回遅れが出現。これをうまく利用した星野が前田に若干のアドバンテージを築いた。
 21周終了時点で星野は前田に3秒以上の差をつけた。前田も奥田に2秒のアドバンテージを持ってトップ3はそれぞれ単独走行に。そしてそのままチェッカーを受けた。
 

CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.