NEWS

SBK第3戦スペイン決勝レース1
2017/04/01

  SBK第3戦スペインのレース1はジョナサン・レイ(カワサキ)が優勝した。
 好スタートを切ってホールショットを奪ったのはチャズ・デイビス(ドゥカティ)。レイ、マルコ・メランドリ(ドゥカティ)、トム・サイクス(カワサキ)と続く。
 オープニングラップからレイとデイビスが順序を入れ替えながら激しい首位争いを開始。これをサイクス、メランドリが追いかける展開。
 レイとデイビスは後続を引き離して一騎打ちの優勝争いに持ちこむ。一方、サイクスとメランドリの表彰台争いにはチャビ・フォレズ(ドゥカティ)が加わり3台での争いに。しかし5周目にフォレズが転倒。結局は表彰台争いも首位争い同様にドゥカティファクトリーとカワサキファクトリーの一騎打ちに。
 何度もデイビスにアタックするレイだが2周目以降はなかなか前に出るチャンスがない。7周目。ついにレイがデイビスの前に出る。しかしデイビスは8周目の1コーナーで首位奪回。再びレイはデイビスの背後で周回を始める。
 残り3周。レイがまたもや前に出る。デイビスがレイに猛アタックをかけ残り、残り2周でレイの前に出る。
 トップの座を守ったままラストラップに入ろうとしたデイビス。しかし、いきなり転倒という大波乱に見舞われる。がっくりと肩を落としたデイビス。これでレイが楽々独走優勝。メランドリが2位、サイクス3位表彰台で決着した。
 

CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.